福島の自転車乗りが、福島のために、「サコッシュ福島義援金委員会」

3.11以降、自転車愛好家や自転車関連業者による復興支援活動が続々と立ち上がっています。とは言え、復興までの道のりは長く、これからも継続的な支援活動の必要性が叫ばれています。

そんな中、福島の自転車乗りが新たな支援活動を開始されました。

福島の自転車乗りが、福島のためにチャリティーサコッシュを作りました。1500円で販売し、本体価格を引いた分を福島民報を通して福島県へ義捐金として寄付いたします。

これも、自転車乗り一人一人ができる復興支援のひとつです。詳しい情報は、左のポスター画像や、下記のリンクをクリックしてください。

サコッシュ福島義援金委員会

この記事を書いた人

ヒサユキネット担当/商品開発/営業/経理/雑用係Twitter:@mouko3
自転車歴は30年近く。高校時代の日帰りツーリングに始まり、大学時代は日本中をキャンピング装備で東奔西走。現在は13回連続ノリクラ(全日本マウンテンサイクリングin乗鞍)出場中。坂好きですが、のんびりツーリングも大好き。現在の主力自転車は、オーダーフレームのクロモリバイク「猛虎四號」。ユニコではネット関連を始め、商品開発、広報、経理から日々の出荷作業まで、雑多な業務に追われる毎日。
Share on Facebook
Share on GREE
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 福島の自転車乗りが、福島のために、「サコッシュ福島義援金委員会」
LINEで送る
Pocket

ブログ内検索

コメントについて

各記事のタイトルをクリックすると、コメント入力が可能な個別ページが表示されます。ご意見、ご感想、活用方法など、ユーザー様同士の情報交換にご活用ください。なお、Opera等、一部のウェブブラウザではご利用いただけません。

カタログ

携帯電話用QRコード


Back to Top ↑
Get Adobe Flash player