週末トレーニングコース(初心者向け) [紀見峠]

130609_095250 Bikeguy管理人ヒサユキです。土曜の私自身のトレーニングに続いて、日曜日は小6の娘のトレーニングに出かけました。過去2年に続いて今年もノリクラ(全日本マウンテンサイクリングin乗鞍)に出場予定の娘ですが、「ノリクラは今年が最後」と宣言しており、付き合ってくれるのも今年が最後かもしれません(涙)。

130609_091838 小学生を連れて行くヒルクライムコースというのは、なかなか難しいのですが、今回は堺から西高野街道で河内長野に向い、南海高野線の旧軌道跡に作られた遊歩道を通って紀見峠に上りました。娘はしんどいと言いながらも、自走で和歌山県まで到達したことに満足な様子でした。

130609_100020このコースなら、交通量の多い道はほとんど通らずに済み、初心者や子連れでも安心して連れていけます。特に、旧軌道跡の遊歩道は、傾斜もほどほどで上りやすい、格好のヒルクライム入門ルートです。ただし、西高野街道はアップダウンが少々ありますので、初心者にとって楽なアプローチルートとは言えないかもしれません。私も急坂で有名な「終わり坂」を迂回するルートを取っています。また、遊歩道は出入り口がわかりにくく、道路地図に載っていませんので、初めて行くと戸惑うかもしれません。

 河内長野までは大和川から石川に続く南河内サイクルライン、その延長上の国道170号線旧道を通れば、大阪市内からのアクセスもしやすいと思います。 詳しくは個人ブログでレポートしています

この記事を書いた人

ヒサユキネット担当/商品開発/営業/経理/雑用係Twitter:@mouko3
自転車歴は30年近く。高校時代の日帰りツーリングに始まり、大学時代は日本中をキャンピング装備で東奔西走。現在は13回連続ノリクラ(全日本マウンテンサイクリングin乗鞍)出場中。坂好きですが、のんびりツーリングも大好き。現在の主力自転車は、オーダーフレームのクロモリバイク「猛虎四號」。ユニコではネット関連を始め、商品開発、広報、経理から日々の出荷作業まで、雑多な業務に追われる毎日。
Share on Facebook
Share on GREE
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 週末トレーニングコース(初心者向け) [紀見峠]
LINEで送る
Pocket

ブログ内検索

コメントについて

各記事のタイトルをクリックすると、コメント入力が可能な個別ページが表示されます。ご意見、ご感想、活用方法など、ユーザー様同士の情報交換にご活用ください。なお、Opera等、一部のウェブブラウザではご利用いただけません。

カタログ

携帯電話用QRコード


Back to Top ↑
Get Adobe Flash player