週末ツーリングコース [光明池]

 Bikeguy管理人ヒサユキです。ヒルクライムトレーニングで鍋谷峠に上った後、光明池に立ち寄ってみました。

 光明池は大阪府下最大の貯水量を誇る灌漑用ため池で、1936年(昭和11年)に整備されたものです。

140419_093101 池の周囲は公園として整備され、住宅街や駅のすぐ近くでありながら豊かな緑に囲まれた美しい風景を拝むことができます。私が訪れた日は、雲ひとつない晴天で青空を映した水面がキレイでした。

140419_093425 残念ながら、周回道路は自転車でスムーズに、とは行きません。東側はほぼ舗装されていますが、階段で寸断されている箇所があります。今回通った西側は、一部舗装されていないダートで、前回に続いて今回もグラベルライドとなりました。八重桜が植えられた箇所もあり、見事な花振りでした。

140419_093813 湖岸には池の名前の由来となった光明皇后の像も立てられていますが、一番北側には巨大なカエルの石像が腰を据えています。

 晴天の日に「雨乞蛙」と対面すると、ちょっと違和感があります(^_^;)。農業のための灌漑ため池だけあって、雨が必要なことはわかりますが、自転車乗りとしては微妙な所です。

 池の周りを走るには、ちょっとコツが入りますが、アクセスしやすい場所の割に自然豊かで楽しめます。ちょっとしたポタリングや、子供連れでも楽しめるエリアです。

詳しくは個人ブログでレポートしています。

この記事を書いた人

ヒサユキネット担当/商品開発/営業/経理/雑用係
自転車歴は30年近く。高校時代の日帰りツーリングに始まり、大学時代は日本中をキャンピング装備で東奔西走。現在は13回連続ノリクラ(全日本マウンテンサイクリングin乗鞍)出場中。坂好きですが、のんびりツーリングも大好き。現在の主力自転車は、オーダーフレームのクロモリバイク「猛虎四號」。ユニコではネット関連を始め、商品開発、広報、経理から日々の出荷作業まで、雑多な業務に追われる毎日。
Facebook にシェア
GREE にシェア
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 週末ツーリングコース [光明池]
[`yahoo_users` not found]
LINEで送る
Pocket

Back to Top ↑
Get Adobe Flash player