チューブレスタイヤにお奨め ~CO2インフレーター~

自動車と同じように、スポーツ自転車でもチューブレスタイヤの人気が高まっています。インナーチューブを使用するクリンチャー(WO)と比較して、走行感が軽く、乗り心地が良いという利点があるだけでなく、構造上リム打ちパンクが起きないのでパンクの可能性も減ります。

反面、パンクが起きてしまうと、少々厄介です。パンク修理でタイヤを外した後は最初にエアーを一気に注入してリムとタイヤを密着させる必要がありますが、ハンドポンプでは勢いが足らず、エアーが漏れるばかりという事になりがちです。 そこで最近需要が多いのが、CO2インフレーターです。圧縮したCO2ガスを封入したカートリッジを使用して、ものの数秒でタイヤをパンパンにしてしまう威力があります。これならチューブレスタイヤでも一発でリムにセットすることができるので、出先でパンクしても安心です。 ユニコでは下記の関連商品を販売しています。特にチューブレスタイヤ使いの方は、ご注目下さい。もちろん、通常のチューブ式タイヤでも、これは便利ですよ。最近の高圧タイヤにハンドポンプで注入するのは至難の業ですので。

■BARBIERI ミクロボセットbar_1l11sb

定価1,600円+税
ミクロボとCO2カートリッジ1本(バルビエリ純正)がセットでこの価格
 

■BARBIERI ジェットセットjetset_c

定価2,000円+税
押付ければ注入、離せば停止。片手で操作できる超小型インフレーター(CO2カートリッジは別売りです)

■BARBIERI CO2スペアカートリッジ16gco2cart16_1

定価1,550円+税
BARBIERI純正のCO2カートリッジ3本セット。ミクロボ、ジェットセットに最適。

■BIKE’N ROLL CO2カートリッジ16g 1本GAS_2A08

定価300円+税
業界最安? 気軽に使用できるリーズナブルカートリッジ。各社のCO2インフレーターに使用可能(16gネジ切りタイプ用)

この記事を書いた人

ヒサユキネット担当/商品開発/営業/経理/雑用係Twitter:@mouko3
自転車歴は30年近く。高校時代の日帰りツーリングに始まり、大学時代は日本中をキャンピング装備で東奔西走。現在は13回連続ノリクラ(全日本マウンテンサイクリングin乗鞍)出場中。坂好きですが、のんびりツーリングも大好き。現在の主力自転車は、オーダーフレームのクロモリバイク「猛虎四號」。ユニコではネット関連を始め、商品開発、広報、経理から日々の出荷作業まで、雑多な業務に追われる毎日。
Share on Facebook
Share on GREE
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - チューブレスタイヤにお奨め ~CO2インフレーター~
LINEで送る
Pocket

ブログ内検索

コメントについて

各記事のタイトルをクリックすると、コメント入力が可能な個別ページが表示されます。ご意見、ご感想、活用方法など、ユーザー様同士の情報交換にご活用ください。なお、Opera等、一部のウェブブラウザではご利用いただけません。

カタログ

携帯電話用QRコード


Back to Top ↑
Get Adobe Flash player