3本セットの悩み ~RACEONE タイヤレバー~

131019_102732 Bikeguy管理人ヒサユキです。主力機「猛虎四號」のタイヤが消耗してきたので交換しました。今回の作業では新商品、RACEONE タイヤレバーを使用。

 各国の国旗カラーがラインナップされ、ウケ狙い先行の商品のように思われるかもしれませんが、使用感もなかなか良好でした。

 長年常用してきたM社製の樹脂製レバーに似た幅広タイプですが、このタイプの欠点は慣れないとタイヤとリムの間にレバーを押し込みにくいことだと思っていました。そのため、スポーク穴の凹みにレバーの角から押し入れる、といったテクニックを活用していました。

131019_102858 ところがRACEONEのレバーは、700×23Cのタイトなタイヤにも関わらず、そんなテクニックを使わなくてもすっと差し込めました。微妙な形状の違いや剛性感のある材質によるものだと思われます。

 もちろん、樹脂製幅広タイプの特徴であるタイヤやリムへダメージを与えにくいことや、軽量であるといったメリットはそのままです。

131019_102928 これはM社製と差し替えて携行する価値がありそうです。ただ、悩みの種は3本セットなこと。実のところ、腕が3本ある人(笑)以外は同時に2本しか使用できません。差し込む間隔さえ配慮すればレバーは2本あれば充分なのですが、3本あってこそ国旗カラーとしてネタになります。

131019_102754 パンクした時に、周りを和ませるために3本携行するか? それとも最小限の2本だけ携行するか? 関西人としては結構深刻な悩みです(^^)。

詳しい商品情報は下記をご覧ください

RACEONE タイヤレバー: 希望小売価格 600円+税

この記事を書いた人

ヒサユキネット担当/商品開発/営業/経理/雑用係Twitter:@mouko3
自転車歴は30年近く。高校時代の日帰りツーリングに始まり、大学時代は日本中をキャンピング装備で東奔西走。現在は13回連続ノリクラ(全日本マウンテンサイクリングin乗鞍)出場中。坂好きですが、のんびりツーリングも大好き。現在の主力自転車は、オーダーフレームのクロモリバイク「猛虎四號」。ユニコではネット関連を始め、商品開発、広報、経理から日々の出荷作業まで、雑多な業務に追われる毎日。
Share on Facebook
Share on GREE
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 3本セットの悩み ~RACEONE タイヤレバー~
LINEで送る
Pocket

ブログ内検索

デジタルカタログ

カタログVol.20←クリック!
別ウインドウで開く場合はここをクリック!

注文書(販売店様用)

注文書No.18←クリック!
パソコンに保存してから印刷してお使いください
別ウインドウで開く場合はここをクリック!

コメントについて

各記事のタイトルをクリックすると、コメント入力が可能な個別ページが表示されます。ご意見、ご感想、活用方法など、ユーザー様同士の情報交換にご活用ください。なお、Opera等、一部のウェブブラウザではご利用いただけません。

携帯電話用QRコード


Back to Top ↑
Get Adobe Flash player