【新商品】 AKSLEN コブラ ~暗やみに負けない明るさを実現! 次世代の自転車ライト~

 

AKSLEN コブラ

◆どこにも負けない明るさ

 ~単三電池2本だけで驚異の1500カンデラ~

AKS_2J01 AKS_2J26
小型軽量 (91g) 世界最高の明るさ (1500カンデラ)
AKS_2J08 AKS_2J07
側面(横パイプに装着) 背面(横パイプへ装着)
AKS_2J15
セット内容(電池付属) 配光が左右対称になるハンドルバー中央に装着
AKS_2J31 AKS_2J33
小径車のヘッドコラム(縦パイプ)への装着例 ステムへの装着例
AKS_2J13a AKS_2J10a
左右180度回転可能 点滅モード(54時間点灯)
AKS_2J10 AKS_2J11
シティエコモード(18時間点灯) フルパワーモード(5時間点灯)
AKS_2J20 AKS_2I01
電源は単三電池2本のみ 1000カンデラの兄弟商品「ダブルアイ

 

■特徴-----

  • 世界最高の明るさ [単三電池2本、4,000円を切る価格で1500カンデラ]
     1.次世代ダブルチップ白色発光LED搭載 [日亜化学工業製]
     2.カメラ品質の高精度レンズ [特許取得の光収束技術 LitCell Advanced]
     3.自転車に最適の配光パターン
  • 最初から最後まで明るい(電池を無駄なく使える) [E3(昇圧・高出力安定)回路]
  • 電池消耗を知らせるローパワーインジケーター
  • 車体の中央に装着可 [見やすい照射パターン]
  • ワンタッチ着脱、180度回転可能なアタッチメント [ハンドルバー以外にもステム、ヘッドコラム、フロントフォーク等に装着可]
  • 工具不要で取付け&電池交換
  • 3モード [フルパワー / シティエコ / 点滅]
  • 低ランニングコスト&小型軽量 [単三乾電池×2]
  • EUの安全規格・環境保護規格クリア [CE取得、EUのRoHS準拠]
  • 防水 [IPX-4準拠/防沫形]
  • JIS準拠
  • 一年保証

■スペック-----

商品名 AKSLEN コブラ
希望小売価格 4,250円+税
JAN 4714221870712
明るさ 1500カンデラ(フルパワー) / 550カンデラ(シティエコ)
[15ルクス/10m(フルパワー)]
発光色 ホワイト
発光体 次世代ダブルチップ白色発光LED×3 (日亜化学工業製)
ボディ色 ブラック
電池 単3乾電池×2 (試用品付属)
点灯モード 3モード(フルパワー / シティエコ / 点滅)
点灯時間 フル5h / シティエコ 18h / 点滅54h (アルカリ電池使用時)
装着可能径 小リング:直径22.0~30.0mm / 大リング:直径30.0~38.0mm
サイズ L46×W67×H56mm
重量 91g(アタッチメント込み、電池除く)
素材 ABS(本体、内部パーツ)、ポリカーボネイト(レンズ、内部パーツ)、ステンレススチール(電極等)、ベークライト(基板)、その他LED等電子部品
付属品 装着アタッチメント(CU-52P)、試用電池(単三アルカリ乾電池×2)
別売品 アタッチメント CF-10 定価360円+税
アタッチメント CH-10 定価300円+税
アタッチメント CU-40 定価500円+税
アタッチメント CU-52P 定価500円+税
後部ボディ 定価400円+税
原産国 台湾
発売時期 2012年03月上旬予定

■解説-----

既存の自転車用ライトを遙かに陵駕する高性能の商品を創り出してきた、レンズと電子回路のスペシャリストAKSLEN。今回も素晴らしい性能の自転車ライトを送り出します。 このコブラは日亜化学工業製の次世代ダブルチップ白色LEDを3灯搭載し、AKSLENのお家芸であるカメラ品質の高精度レンズと組み合わせることで、単三電池2本を電源とする小型サイズでありながら、何と1500カンデラ(15ルクス/10m)の明るさ。これは、希望小売価格5,000円未満の自転車ライトで最高の明るさです。乾電池を3~4本使用する大型のライトでも、この明るさを実現した他社商品は数少なく、それも高価なものばかりです。 しかもこの明るさは、照射角度を絞って無理矢理ひねり出した明るさではありません。実際に走行してみていただけばわかりますが、進行方向はしっかり照らしながら、周囲の状況も把握でき、街灯のない峠道でも安心して走行できます。LEDの性能を100%引出し、自転車走行に最適な照射パターンを実現しているのは、さすがカメラレンズのメーカーです。 そして、AKSLENライトのスゴいところは、単に明るいだけでなく、その明るさがずっと続くところ。これまでの一般的なLEDライトは、高出力の白色LEDを光らせるために3~4本の乾電池を必要とし、しかも電池残量に応じて徐々に明るさが落ちていきます。いくらカタログ上の点灯時間が長くても、ずっと「実用的な明るさ」というわけではなかったのです。これでは電池残量と共に、夜間走行の安全性も低下してしまいます。 ところが、コブラには電池の出力をパワーアップ(昇圧)し、コントロール(高出力安定化)するE3回路が搭載されています。これにより、単三電池2本だけで大型(で高価な)ライトを超える明るさを実現し、なおかつ電池残量が減っても実用的な明るさを長時間維持します。 最後まで暗くならないということは、電池が消耗していることもわからないということですが、ご安心下さい。替え時を把握する、電池消耗インジケーターも装備しています。 また、小型化を実現するために単四電池を3~4本使用するLEDライトもありますが、単四電池は価格は単三電池とほとんど変わらないのに、容量は約半分。つまり、単三電池2本で使用できるコブラは、電池コストが1/3~1/4で済むということです。もちろん、明るさや実用時間でも、コブラが大幅に優っています。 周囲が明るい街中では、電池寿命を3倍以上に伸ばすシティエコモードの使用がお勧めです。シティエコモードでもJIS規格(400カンデラ)を上回る550カンデラの明るさで、しっかり安全を確保します。さらに電池寿命を伸ばす、点滅モードも搭載しています(国内法上の前照灯ではなく、補助灯と見なされます)。 ライトとしての基本性能の優秀さだけでなく、他にも実用的でユニークな機能を備えています。まず、自転車に装着するアタッチメントは取付けリングとライトがオフセットする(ズレる)ので、ハンドルバーの中心(ステムの前方)にライトを装着することができます。車体中心にあることで照射パターンが左右対称になり、視認性に優れています。ライト本体がハンドルバー上にないので、サイクルコンピューターやベル等を装着する際に邪魔にならないのもポイントです。 アタッチメントは左右90度ずつ角度を変えて装着することもでき、大小2つのリングで直径22~38mmのパイプに装着可能です。これにより、小径車のヘッドチューブやステム、サスペンションフォーク、車椅子の手すりなど、断面が円形のものであれば、自転車のハンドルバー以外にも装着できます。もちろん、メガサイズのハンドルバーにも装着可能です。 アタッチメントや本体の着脱、電池交換に工具は一切不要電池も付属しているので、ご購入後すぐにご使用になれます。 EUの安全規格CEを取得し、EUの環境保護規格RoHSにも準拠しています。さらに防水性にも優れており、雨中走行も安心です(IPX-4準拠/防沫形)。 小型軽量なのに最高の明るさ。しかもその明るさが電池残量が減っても続くので、最後まで安全性が高く、ランニングコストも安い。さらに取付け方法が多彩で使い勝手がよい。こんな優れた自転車ライトは他にはありません。ぜひ、他社のライトと使い比べてください。実用性では絶対負けません。 コブラと併せて、明るさ1000カンデラの兄弟商品「ダブルアイ」も発売になります。さらに、850カンデラの人気商品HL-90も大幅値下げ。用途と予算に適した商品をご選択下さい。
名称 明るさ 希望小売価格 電源
コブラ 1500カンデラ 4,250円+税 単三電池2本
ダブルアイ 1000カンデラ 3,500円+税 単三電池2本
HL-90 850カンデラ 3,100円+税 単三電池2本
HL-130 200カンデラ 2,100円+税 単三電池1本

■ご注意-----

  1. 目を傷める恐れがありますので、至近距離で直接光を見ないでください。
  2. 本製品は、防雨機能を備えていますが、水中や強い水流が当る環境での使用はできません。
  3. 製品にセットされた電池は試用品であり、電池残量は保証対象外となります。
  4. 製品保証を受けるためには、ご購入時期を特定できるレシート、納品書等が必要です。また、弊社想定外の使用法による不具合や、電池等の消耗品は保証の対象外となります。
  5. 点滅モードでは他の前照灯と併用し、補助灯(安全灯)としてご使用ください。
  6. 赤いスイッチが点灯した場合は、電池は消耗していますので速やかに新しい電池に交換してください。
  7. 点灯時間は標準的な使用環境における参考時間です。電池の性能、温度等の条件により変動します。
  8. アタッチメントの固定ボルトは指でつまみを回すことで着脱可能ですが、振動が強い場合など固定力が不足する場合は、プラスドライバーを用いて強く締め付けてください。
※商品の仕様は予告なく変更される場合があります。本ページの画像は実際の商品と仕様が異なる場合があります。       ※本ページ公開当初の記載に、事実とそぐわない内容がございましたので修正致しました。不手際を深くお詫び申し上げます。

この記事を書いた人

ヒサユキネット担当/商品開発/営業/経理/雑用係Twitter:@mouko3
自転車歴は30年近く。高校時代の日帰りツーリングに始まり、大学時代は日本中をキャンピング装備で東奔西走。現在は13回連続ノリクラ(全日本マウンテンサイクリングin乗鞍)出場中。坂好きですが、のんびりツーリングも大好き。現在の主力自転車は、オーダーフレームのクロモリバイク「猛虎四號」。ユニコではネット関連を始め、商品開発、広報、経理から日々の出荷作業まで、雑多な業務に追われる毎日。
Share on Facebook
Share on GREE
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【新商品】 AKSLEN コブラ ~暗やみに負けない明るさを実現! 次世代の自転車ライト~
LINEで送る
Pocket

コメント

  1. […] バーエンドキャップ(左)、バーエンドミラー(右)をバー末端にセット。ハンドル周りのアクセサリーも装着していく。ライトはこれまで通勤用MTB(GIANT MCM-TEAM 1997年型)で使用していたAKSLENコブラ。自社製品満載の愛社仕様だが、競合業者のサイクルコンピューターも使用。通勤用には走り始めにスイッチ操作が必要なく、動作が確実で、電池が長持ちする有線式が便利。 […]

  2. […] ハンドルバー周りにはCS500cad、某社のデジカメケース(兼iPhone用外部バッテリーケース)、AKSLENコブラ(ライト)、スマホルダーを装着。相変わらずゴチャゴチャしている(^_^;)。 […]

ブログ内検索

デジタルカタログ

カタログVol.20←クリック!
別ウインドウで開く場合はここをクリック!

注文書(販売店様用)

注文書No.18←クリック!
パソコンに保存してから印刷してお使いください
別ウインドウで開く場合はここをクリック!

コメントについて

各記事のタイトルをクリックすると、コメント入力が可能な個別ページが表示されます。ご意見、ご感想、活用方法など、ユーザー様同士の情報交換にご活用ください。なお、Opera等、一部のウェブブラウザではご利用いただけません。

携帯電話用QRコード


Back to Top ↑
Get Adobe Flash player