雪上の自転車

20110303_1345792Bikeguy管理人トクチです。私はウインタースポーツはあまりしておりませんが、かろうじてスノーボードをたまに滑りに行くくらいです。その時にあまり見た事はなかったのですが存在は知っていた「スノースクート」が先日テレビで取り上げられていました。

なんでも元はフランスのBMXライダーが開発した物で同じくフランスの自転車メーカーから製品化されたそうで、2009年の時点で日本の295のスキー場で利用可能との事です。※wikipedia参照

乗った事のある人の話を聞くと「雪上の自転車」という感想が多く、凄く楽しいそうです。
スノースクートの事を調べていると、似た商品の「スノーモト」があると知りました!wikiで見るとスノーモトは2004年に販売開始しているとの事なのでこちらの方が後で市場に出たのだと思います。スノーモトにはサドルがあり違いは下記の様な感じだそうです。

a28_red_lスノースクートとの違いは、リアボードに過重をかけボードを「ずらして乗る」スクートに対し、スノーモトはフロントボードに荷重をかけターンする。乗り方(過重のかけ方)がオフロードバイクに似ていることからオフ車ユーザーが多い。また、シート(サドルのようなもの)は滑走時に膝でグリップするもので、滑走時に使用することはない。ちょっとして休憩時には座れるのでとても便利。※wikipedia参照

スキーはした事が無いのですがスノースクートやファンスキーは一度やってみたいなと思っており、新たにスノーモトも興味が湧きましたので機会があれば是非してみたいです^^

poccarl_snowscoot01

この記事を書いた人

トクチ
担当:営業
スポーツ経験は中学生の時にバスケットボール、高校生では空手、現在ではテニスをやっております。自転車に関しましては自転車歴と言える程の経験は無く、クロスバイクに乗り始めてまだ3年程です。これからたくさん自転車の楽しさを体験していこうとおもいます^^
ユニコでは営業として活動しております。まだまだ知識不足な所もありますので、日々勉強しながら自転車の知識・楽しさを学んでいきます。
Share on Facebook
Share on GREE
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 雪上の自転車
LINEで送る
Pocket

ブログ内検索

コメントについて

各記事のタイトルをクリックすると、コメント入力が可能な個別ページが表示されます。ご意見、ご感想、活用方法など、ユーザー様同士の情報交換にご活用ください。なお、Opera等、一部のウェブブラウザではご利用いただけません。

カタログ

携帯電話用QRコード


Back to Top ↑
Get Adobe Flash player