*

モノマガジンに「クール&ホット500E」が掲載されました

mono698z

mono698a 雑誌「モノマガジンNo.698(8/2発売)に「B.free クール&ホット500E」を掲載していただきました。

 この夏、大ヒットしている自転車用ステンレスサーモボトルなのですが、プラスチック製サーモボトルを足元にも寄せ付けない断熱性能が、一番の魅力になっているようです。

 各社のボトルケージにフィットする汎用性や、記事中の記載のように、片手で簡単に開閉できることや、氷を入れやすい大きな開口部も特徴です。

詳しくは下記リンク先の商品ページをご覧ください。

■B.free クール&ホット500E: 希望小売価格3,100円+税

Facebook にシェア
GREE にシェア
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - モノマガジンに「クール&ホット500E」が掲載されました
[`yahoo_users` not found]
LINEで送る
Pocket


B.free ステンレスサーモボトル クール&ホット500E ~キャップ開閉動画~

CA5_3B03B.freeロゴ

◆片手で素早くキャップ開閉

  ~自転車ライドに最適~


その他商品の詳しい情報は下記をご覧ください

■B.free クール&ホット500E: 希望小売価格3,100円+税

Facebook にシェア
GREE にシェア
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - B.free ステンレスサーモボトル クール&ホット500E ~キャップ開閉動画~
[`yahoo_users` not found]
LINEで送る
Pocket


自転車日和に「クール&ホット500E」が掲載されました

jb29zjb29a 自転車日和VOL.29(07/31発売)に「B.free クール&ホット500E」を掲載していただきました。

なんと、丸々1ページを使って、他のボトルとの比較テストをして下さいました。結果は圧倒的な断熱性能で、あらためてクール&ホット500Eの優秀さを証明して頂きました。

弊社のブログ記事を半信半疑でご覧になっていた方も、客観的なテスト結果をご覧いただけばその優秀さをご納得いただけるでしょう。

more

Facebook にシェア
GREE にシェア
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 自転車日和に「クール&ホット500E」が掲載されました
[`yahoo_users` not found]
LINEで送る
Pocket


ツール・ド・フランスは終わりましたが ~堺市役所前のヒマワリ~

IMG_2068 Bikeguy管理人ヒサユキです。先日幕を閉じたツール・ド・フランスの総合首位を示すジャージ、マイヨ・ジョーヌは黄色。同じ色のヒマワリ畑の中を走る選手の姿がよくモチーフにされます。

 先日通りかかった堺市役所前の広場にヒマワリがいっぱい! 思わずツールを思い浮かべてしまいました 。

 私の自転車も黄色なので、ばっちりマッチ(?)。もっとも私の自転車は某球団のカラーですが。

 これは、堺市が実施している「おもてなし・花風景『千の花広場』」で、約千平方メートルの広場が花で埋まります。自転車の街「堺」とは言え、ツールを意識したわけではないでしょうけど(^_^;)。ちなみに今回は7月26日まですでに終了とのこと。ご紹介が遅くなって申し訳ありません。年に3回、季節の花で実施されているようですので、次の機会をお楽しみに。

Facebook にシェア
GREE にシェア
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ツール・ド・フランスは終わりましたが ~堺市役所前のヒマワリ~
[`yahoo_users` not found]
LINEで送る
Pocket


週末トレーニングコース [千早峠(金剛トンネル)-芋谷トンネル-紀見峠]

 Bikeguy管理人ヒサユキです。土曜は吉野の山中に踏み込もうと千早峠(金剛トンネル)を越えたものの午前中ライドでは時間的に厳しく、五條で断念。

130803_091332 吉野川(紀ノ川)沿いの恋野広域農道のアップダウンで脚をいじめてから、紀見峠を越えて帰阪しました。

130803_100620 紀見峠を上る途中で、久々に芋谷の手掘りトンネルに寄り道。R371旧道から細道を1.4kmほど走ったところにある芋谷トンネルは明治時代に開削されたもので、遺構系の風情たっぷり。

 残念ながら、内部の崩落で長らく通行止めになっており、反対側に抜けることはできません(抜けても反対側はダートです)。かつては交通の要衝としてかなり利用されていたようですし、通行止めになる前はお約束のハイキングコースでした。また通れるよう整備されることを、切に願います。

more

Facebook にシェア
GREE にシェア
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 週末トレーニングコース [千早峠(金剛トンネル)-芋谷トンネル-紀見峠]
[`yahoo_users` not found]
LINEで送る
Pocket


大好評!クール&ホット500E!!

Bikeguy管理人トクチです。先日発売しましたステンレスサーモボトル「B.free クール&ホット500E」が大好評でご注文・お問い合わせが殺到しております。初回ロットはすぐに完売するという盛況振りで、先日入りました2回目の入荷分につきましてもご予約やご注文をたくさん頂いております。性能や仕様につきましては商品ページブログに掲載しておりますので是非ご覧下さい。
営業で訪問した際、ショップの方に商品を見て頂いていると「アウトドアのザックのサイドにもちょうど入るんじゃないか。」というお声が挙がり試してみると綺麗に収まりました^^

more

Facebook にシェア
GREE にシェア
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 大好評!クール&ホット500E!!
[`yahoo_users` not found]
LINEで送る
Pocket


B.free ステンレスサーモボトル クール&ホット500E ~実証:猛暑の中でも10時間氷が溶け残る高断熱ボトル~

CIMG1683sB.freeロゴ

 室内テストでも高い断熱性を示しているB.free クール&ホット500Eですが、実際のフィールドでの性能はどうでしょう?

 コースガイド記事でも既報ですが、先週末に大阪府と和歌山県境の紀泉山系を越えて戻る激坂ライドに行って来ました。この日は和歌山で最高気温が35度に達する猛暑の中でしたが、クール&ホット500Eは、予想以上の高性能を発揮してくれました。

130727_152140 朝7時頃にボトルに氷を詰め込み、隙間に飲料を満たしてスタートし、途中で飲みきった飲料を補充して、この画像は8時間以上経過した15時過ぎの状態です。飲料は飲みきってしまいましたが、まだまだ氷が溶け残っていますね。

 その後、16時頃に再度飲料を補充する時にまだ氷が残っていましたので、少なくとも10時間は0度付近の飲料を飲むことができたことになります。猛暑の中で冷たい飲料を飲めることは非常に快適で、熱中症を防ぐことにもつながります。炎天下の自転車ライドにぜひご活用下さい。

 その他商品の詳しい情報は下記をご覧ください

■B.free クール&ホット500E: 希望小売価格3,100円+税

Facebook にシェア
GREE にシェア
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - B.free ステンレスサーモボトル クール&ホット500E ~実証:猛暑の中でも10時間氷が溶け残る高断熱ボトル~
[`yahoo_users` not found]
LINEで送る
Pocket


夏期休業のお知らせ(8/14~16)

130720_085942弊社では下記期間を夏期休業とさせていただきます。ご迷惑をお掛けいたしますが、悪しからずご了承ください。

 

■夏期休業期間 :平成25年8月14日(水)~8月16日(金)

[8/17(土)、18(日)は定休日のため、8/19(月)より営業いたします]

 

※販売店様へお願い:休業前後のご注文は、お早めに手配下さいますようお願い申し上げます。

Facebook にシェア
GREE にシェア
[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 夏期休業のお知らせ(8/14~16)
[`yahoo_users` not found]
LINEで送る
Pocket


Back to Top ↑
Get Adobe Flash player