May 2011,Shimanami-sea-road
May 2011 in Onomichi
AKSLEN COBRA
7 Sep. 2014,All Japan Mountain Cycling in Norikura
May. 2013,Awaji island
19 May. 2013,Tour of Japan (Sakai stage)
Mar. 2013,Awaji island
Mar. 2013,Awaji island
May 2011,Shimanami-sea-road
19 May. 2013,Tour of Japan (Sakai stage)
1 Sep. 2013,All Japan Mountain Cycling in Norikura
15 Jun. 2014,Kawachi-Nagano Osaka
All Japan Mountain Cycling in Norikura
29 Sep. 2013,Asuka Nara

週末トレーニングコース(初心者向け) [千早峠(金剛トンネル)]

130721_104237.jpg

 Bikeguy管理人ヒサユキです。土曜の私自身のトレーニングに続いて、日曜日も小6の娘のトレーニングで千早峠(金剛トンネル)を上りました。

ノリクラ(全日本マウンテンサイクリングin乗鞍)も近付いてるので、そろそろ距離も標高差も増やして行きたいのですが、小学生を走らせるヒルクライムコースには毎度頭を悩ませます。

130721_085659 今回は車を使うことができたので、府道214号線沿いの延命寺からスタートしました。ここからなら、河内長野駅近くの交通量の多い急坂を省くことができます。

(さらに…)
Share on Facebook
Share on GREE
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 週末トレーニングコース(初心者向け) [千早峠(金剛トンネル)]
LINEで送る
Pocket


B.free ステンレスサーモボトル クール&ホット500E ~保冷・保温性能比較実験(動画)~

CA5_3B03.jpg

CA5_3B03B.freeロゴ

◆真空二重構造で優れた断熱性

  ~ 保冷18時間・保温10時間 ~

  ~ P社プラスチック製サーモボトルの、4.5~5倍の断熱性を発揮~

■性能比較実験1(保冷性能編)

(さらに…)
Share on Facebook
Share on GREE
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - B.free ステンレスサーモボトル クール&ホット500E ~保冷・保温性能比較実験(動画)~
LINEで送る
Pocket


週末トレーニングコース [千早峠-吉野川-穴虫峠]

130720_085910.jpg

 Bikeguy管理人ヒサユキです。ノリクラ(全日本マウンテンサイクリングin乗鞍)まで気がつけば40日。遅ればせながらトレーニング強度を上げるべく、土曜は100kmライドでした。

130720_080401 往路で越えたR310千早峠(金剛トンネル)の大阪側は序盤と終盤を除けば傾斜が緩く(平均斜度4.2%)、両隣のR371紀見峠やR309水越峠に比べると交通量が少ないので、ヒルクライム初心者でも挑戦しやすいルートです。

130720_082236 金剛トンネルを抜けて奈良側に出れば眼下に吉野川や吉野山地を見渡す絶景も拝めますので、達成感も得やすいでしょう。奈良側はやや傾斜がきつくなりますが、気持ちのよい高速ダウンヒルを楽しめます。一部、道幅が狭いところや急カーブもありますので、スピードの出し過ぎには注意が必要です。

(さらに…)

Share on Facebook
Share on GREE
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 週末トレーニングコース [千早峠-吉野川-穴虫峠]
LINEで送る
Pocket


我が家の暑さ対策!

TS-15-20.30.50_m.jpg

Bikeguy管理人トクチです。今週に入り少し暑さがマシになってきたのか体が慣れてきたのか分からないですが、先週程の暑くるしさを感じなくなりました。しかし暑い事に変わりなく辛い日々が続いておりますが、我が家は基本この時期はクーラー禁止なので自宅にいる時は「保冷剤」が大活躍しております!

(さらに…)

Share on Facebook
Share on GREE
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 我が家の暑さ対策!
LINEで送る
Pocket


B.free ステンレスサーモボトル クール&ホット500E ~話題沸騰の超断熱ボトル先行出荷開始!~

CIMG1683s.jpg

CIMG1683sB.freeロゴ

◆先行出荷、開始!

  ~先行入荷分は数に限りがありますm(__)m~

   炎天下の自転車ライドに最適な超断熱ボトル、B.free クール&ホット500Eはお陰様で発売前からネット上でも大いに話題になっています。→ Twitter / 検索 – クール&ホット500E  早く発売して欲しいとの声にお応えして、初回生産分の一部を特急便で運びました。早速、出荷を開始いたしましたが、今回の入荷分は少数のため一時品切れの恐れがあります。確実な入手をご希望の方は、お早めに販売店さまにお問い合わせ下さい。→ ユニコ商品販売店リスト (さらに…)
Share on Facebook
Share on GREE
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - B.free ステンレスサーモボトル クール&ホット500E ~話題沸騰の超断熱ボトル先行出荷開始!~
LINEで送る
Pocket


週末トレーニングコース [鍋谷峠(07/13)]

130713_085540.jpg

 Bikeguy管理人ヒサユキです。三連休初日のトレーニングは雨雲が迫っていたので、 急ぎ足で鍋谷峠を往復のみでした。

130713_080818 鍋谷峠は私が最も多く上る峠ですが、土曜日もたくさんの自転車乗りと行き会いました。

 山麓の父鬼集落まで来ても28度と気温が高く、上りでは峠道に汗がポタポタ。

(さらに…)
Share on Facebook
Share on GREE
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 週末トレーニングコース [鍋谷峠(07/13)]
LINEで送る
Pocket


B.free ステンレスサーモボトル クール&ホット500E ~オススメの使い方~

CA5_3B04.jpg

CIMG1713sB.freeロゴ

★冷たさをキープするテクニック★

毎日暑い日が続きますね。発売前から多くの反響をいただいているB.free クール&ホット500E優れた断熱性ボトルケージを選ばない汎用性が魅力のこの商品をより上手に活用して、真夏の自転車ライドを快適にして下さい。炎天下でも、うまく扱えば朝から夕方まで冷たい飲料を飲むことができます。

 

CIMG1681s1.氷(ロックアイス)を入れるべし

氷を入れるかどうかで、飲料の温度変化はまるで違います。理科の実験を思い出していただければお判りのように、氷を入れた水は、氷が完全に溶けきるまで約0度をキープします。そして、氷が溶けきってしまうと温度上昇が始まります。つまり、氷が完全に溶けきらない状態をなるべく長時間維持することがポイントです。氷でなく市販のスティック状の保冷材(冷媒)を利用すると保冷効果も高く、飲料が薄くならないのですが、容量が減ってしまうのが欠点です。 (さらに…)
Share on Facebook
Share on GREE
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - B.free ステンレスサーモボトル クール&ホット500E ~オススメの使い方~
LINEで送る
Pocket


熱中症対策!

3e0cbf92bf76b8cfc5fe2df5d1b48fbef1ecfe3b1373168064_thumb.jpg

 Bikeguy管理人トクチです。全国的にも徐々に梅雨明けが始まると同時に猛暑が続いておりますが、先日山梨県甲州市で早くも39.1度という最高気温が報じられていました。体が暑さに慣れる前に猛暑日が来ると熱中症が起こり易いとニュースで報道しておりましたが、病院へ搬送されている方も多いとの事ですので、無理をせず自己管理をしっかり行わないといけない時期に入りました。
 通勤通学・サイクリング・トレーニング等、自転車を乗られる皆様も体調管理・水分補給には気を配られていると思いますが、今回は一般的な情報になりますが熱中症対策について書かせて頂きます。

(さらに…)

Share on Facebook
Share on GREE
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 熱中症対策!
LINEで送る
Pocket


ブログ内検索

コメントについて

各記事のタイトルをクリックすると、コメント入力が可能な個別ページが表示されます。ご意見、ご感想、活用方法など、ユーザー様同士の情報交換にご活用ください。なお、Opera等、一部のウェブブラウザではご利用いただけません。

携帯電話用QRコード


Back to Top ↑
Get Adobe Flash player